「爪水虫が塗り薬だけで治った!」完治した治療法

爪水虫が塗り薬だけで治った!という爪水虫経験者の市販薬・塗り薬のみで治療した体験談口コミをまとめました。

爪水虫の治療には根気が必要ですが、費用的にも時間的にも塗り薬だけで治せたら理想ですよね。実際に爪水虫に悩んでいた経験者の爪水虫が塗り薬だけで完治した!という体験談をまとめました。

「爪水虫が塗り薬だけで治った!」皆の体験談&口コミ!

水虫を甘く見るな!

私の爪水虫の症状

私が爪水虫を発症したのは6月でした。
仕事は平日にスーツ姿でデスクワークをしており夏でも革靴です。そのために夕方退社する頃には靴下がムレて湿気た状態になります。特に暖かい季節は顕著で、もともと汗っかきな体質もあって発症しやすかったのだと思います。
最初はムズムズと足の指や指の付け根のかゆみから始まり、それでも放置していたら、爪が白くなり分厚くなってきました。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

爪水虫になると爪が白くなり分厚くなってきます。私の場合、爪自体の痛みやかゆみはそれほど感じませんでした。
しかし、爪が分厚くなっているので、仕事のときに革靴を履くと圧迫されて指先に痛みを感じるようになり、我慢できなかったので、恥ずかしかったですが上司に相談し、デスクワーク中はサンダルの許可をもらいました。

塗り薬で治療した経験談:医師の処方の塗り薬

私は医師に相談して内服薬ではなくて塗り薬で治療することにしました。抗真菌薬といって水虫の菌に効く薬はあるのですが、爪水虫となると爪の中にまで菌が入り込んでいるので塗り薬だけで完治するのは難しいとも言われました。
根気よく数ヶ月間塗り続けました。途中心が折れそうになり何度もなりましたが、治ることを信じて毎日塗り続けた結果、爪は徐々に元の姿を取り戻し完治したのです。
ただ、かなりの時間を要したので、塗り薬より内服薬の方を私はお勧めします。

治った後の快適な生活について

治った後は、靴を履いた時の指先の痛みもないし、爪も綺麗になって気分が良かったです。発症してからは家族に移さないように自分専用のバスマットを使っていましたがそれもしなくてよくなりました。
現在は再発防止のために、退社時には靴下を履き替えたりお風呂で綺麗に洗うように心がけています。

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療薬:塗り薬
  • 治療期間:数ヶ月間

恥ずかしい爪水虫…この薬で治しました!

私の爪水虫の症状

私の場合、かゆみなどはありませんでした。しかし去年の夏前、サンダルを履こうとしたら、親指と人差し指の爪がガサガサになっており、横縞が入っていることに気づいたんです。
右の指だけだったため、栄養不足というわけでもなさそうで…調べてみると、皮膚の乾燥、爪の黄ばみも含め、まさに爪水虫の症状そのものでした。この足で家のなかや旦那の前を歩き回っていたのかと思うと、恥ずかしくて…。
ペディキュアをしてごまかすのには抵抗があり(他の指にうつったり、マニキュアの筆に水虫菌がつくのが嫌で)根本から直そうと、薬局に駆け込みました。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

気づいたのがちょうどサンダルを履きはじめる季節でした。しかしせっかくの新しいサンダルを履けず、おしゃれができないのがとてももどかしかったです。
他の指にうつるのではと、靴下で足が蒸れたりするとソワソワおちつきませんでした。

塗り薬で治療した経験談:市販薬メンソレータム エクシブ Wスプレー

メンソレータム エクシブ Wスプレーというものを使いました。お風呂上がりに1日1回スプレーするだけという手軽さに惹かれ、購入しました。
爪という硬い場所に本当に浸透するのかな?と半信半疑でしたが、根気よくまずは2週間使いました。すると、新しく伸びてきた根本の方の爪が、健康的に透き通っていたんです。水虫による黄ばみがうそのようで、驚きました。
さらに一か月もたつと、爪は伸びきり、見事に横縞がなくなったんです。周りの皮膚の乾燥も改善されました。

治った後の快適な生活について

7月になり、ようやくペディキュアを塗って新しいサンダルを履けるようになりました!これまでも爪の横縞を水虫だと気づかずにペディキュアでごまかしていた時期がありましたが、それでは何度もぶり返すはずですね…。
家のなかを裸足で歩くのも、恥ずかしくなくなりました。

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療薬:メンソレータム エクシブ Wスプレー

この爪のせい?! 一体どれだけストッキングを買ったらいいの!

私の爪水虫の症状

ある日1本だけ爪の形が変形している事に気づきました。
色々調べてみると、どうやら症状的に爪水虫らしいことがわかりました。
爪が変形して厚くなっている、ボロボロと欠けて崩れることがある、まさにその通り。
私の爪も当てはまっていました。
どうしようと思いながらも、しばらくそのまま放置してしまいました。
なぜなら水虫かも?!なんて、恥ずかしくて誰かに相談することが、どうしてもできなかったのです。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

とにかくストッキングの伝線がひどくて困っていました。
どんなに気をつけてもダメなのです!
なるべく爪を短く切って角が出ないように爪やすりで削ったり、爪先がしっかりしているストッキングをはいたり、伝線しないようにありとあらゆることはしました。
でもほぼ毎日ストッキングは伝線していたのです。
クローゼットには、いつも大量のストッキングのストックがされていました。
経済的にもこれではたまらん!と思い、何とかしなくてはと考えて治療しようと決めました。

塗り薬で治療した経験談:市販薬ローションのような水薬

なるべくローションのような、いわゆる水薬のものを探しました。
その方がベタつかないし、爪に浸透しやすくてよいのでは?と自分なりに思ったのです。
朝晩の2回、特に夜は入浴時にボディーソープで入念に洗って、清潔なタオルできちんと拭いて乾燥させてから薬をつけるようにしていました。
忙しくて帰宅が遅くなっても、これだけは絶対にやらなければ!と睡魔と戦いながら薬をつけたこともありました。
でもとにかく治したい、もうこれ以上ストッキングのストックばかりを気にするのはイヤ!
その一心で治療を続けました。

治った後の快適な生活について

爪水虫が治った今は、ストッキングの伝線を気にすることもなくなり快適な毎日です。
なんと言ってもストックの量が大幅に減ったので、経済的にもとても助かりました。
それにいくら自分のためとはいえ、朝晩の治療も実は忙しい時にはとても大変だったので、その手間がなくなったことの余裕も出ました。
早期に治療を始めた方が治療期間も短く済んだのではないかと思うので、もっと早く治療開始すればよかったと思っています。

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療薬:ローションのような水薬

諦めないで!爪水虫は治ります!

私の爪水虫の症状

いつの間にか足の薬指の爪が白っぽくなっていました。何だか白くはなっているなと思いましたが、特に何の処置をすることなく3か月くらい放置していました。すると最初見た時よりも白い部分が増えていて驚きました。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

爪水虫になってしまった事で、外出する時に素足で出かけるとい選択は出来なくなってしまいました。人に見られたらと思うと恥ずかしく、必ず靴で出かけるようになりました。可愛いサンダルを見かけても、素足に自信が持てないので購入する事はありませんでした。

塗り薬で治療した経験談:市販の液体の水虫薬

このまま爪水虫を放っておくとさらに爪の状態が悪くなりそうなので、ドラックストアで売っている液体の水虫薬を購入しました。使い方はいたって簡単でお風呂から上がった後に、白っぽい爪水虫めがけて薬を塗るのです。私は足に汗をかきやすい体質なので、せっかく塗った薬が落ちてしまわないように、ドライヤーの風を冷風にして乾かしていました。よく乾いたら、寝るまでの間くつ下を履いて布団についたら、靴下を脱ぐようにしていました。

治った後の快適な生活について

治療をはじめて4カ月くらいたった頃には、白かった部分の爪も以前の透明な爪に戻りました。治療の甲斐があったので、ペデュキアを塗り履いてみたかったサンダルを履いて外出しています。人の目を気にせずお洒落が出来るので、治して良かったと心から思いました。

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療薬:液体の水虫薬
  • 治療期間:約4カ月

いったんは完治して快適な生活を送っていましたが…

私の爪水虫の症状

親指の爪は左右の一部が白くなり部分的には黒くなった箇所もあり、巻き爪のように丸まった感じになっていました。そして小指の爪の方は厚さが増して全体が大きくなった感じでした。いずれも痒みとかはほとんどなく最初は気にせずそのままだったのですが、やはり巻き爪状態になると多少は痛みも感じるようになり、さらには爪が少し腐ったような異臭もするようにもなっていました。親指と小指以外は特に爪水虫の症状は出ていませんでした。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

最初は市販の水虫薬を使っていましたが、なかなか治らず困っていました。そしたらテレビで爪水虫は皮膚科に行って飲み薬で治るということを初めて知り、正直半信半疑でしたが行ってみました。簡単な診察後に数か月分の飲み薬をもらってきました。薬をに飲み始めても急に治るわけではないので辛抱がいりますが徐々に良化していき全ての薬を飲み終わるころには何とか綺麗で形の良い爪に戻っていました。これならもっと早く皮膚科に行って正しい治療をしていれば良かったかなと思いました。

治療した経験談:処方薬の飲み薬と市販薬の液体の水虫薬

このまま爪水虫を放っておくとさらに爪の状態が悪くなりそうなので、ドラックストアで売っている液体の水虫薬を購入しました。使い方はいたって簡単でお風呂から上がった後に、白っぽい爪水虫めがけて薬を塗るのです。私は足に汗をかきやすい体質なので、せっかく塗った薬が落ちてしまわないように、ドライヤーの風を冷風にして乾かしていました。よく乾いたら、寝るまでの間くつ下を履いて布団についたら、靴下を脱ぐようにしていました。

治った後について

何年も治らなかった爪水虫が皮膚科に行って正しい飲み薬での治療を行うことで約半年くらいで元の綺麗な爪に戻ることができました。しかし、残念ながらこれで終わりではありませんでした。いったんは完治したと思った爪水虫ですが、それから5年くらいたってからまた爪水虫が再発してしまいました。いったん完治したといえども、やはり生活環境に問題があるせいか、体質なのかはよく分かりませんが再び治療が必要となってしまいました。まだ程度は軽いので皮膚科には行っていません。早めに行った方が良いとは思うのですが、どうせまた再発するのかと思うと気が進まない現状です。

同じ爪水虫治療中の仲間へ一言

いったんは完治して快適な生活を送っていましたが再発してしまいました。完治後に生活環境から何から改めれば良かったかなと後悔してます。

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療薬:処方薬の飲み薬、市販薬の液体の水虫薬
  • 治療期間:約半年

以前のように楽しくマラソン!爪水虫は治ります!

私の爪水虫の症状

もともとマラソンをしていて毎日汗の付いた靴を履いてしまっていたために爪水虫になるリスクが高かった夫でしたが、気づけば足の爪の一部が変色して厚くなっていて、靴を履きづらい状態にまでなっていたということでした。夫はそれが最初爪水虫によるものだとは気付かなかったようで、足の様子を見た私が気づきました。その時には爪を爪切りで普通に着ることもできないような状態になっていたので、すぐに病院を受診するように勧めました。

爪水虫で困ったこと・辛かったこと

夫は爪水虫を治さないと靴が履けないということについてかなり悩んでいました。以前からマラソンが趣味で各地の大会に出場することを楽しみにしていたのですが、爪水虫になっていると爪の厚くなった部分が邪魔になってランニングシューズを履くことができなくなって走りづらくなるのです。夫はマラソンについては上級者なのですが、上級者向けのペタンコのランニングシューズを着用できないために思うようなタイムで走れないと言って悩んでいました。そのため1日でも早く爪水虫を完治させてまたマラソンを楽しみたいという思いでいっぱいでした。

塗り薬で治療した経験談:処方薬クレナフィン

治療は近くの皮膚科を受診して塗り薬を処方してもらいました。以前から私が爪水虫は皮膚科に通院して治せるということを知っていたので夫に勧めました。薬はクレナフィンという塗り薬でした。塗る場所を間違えなければ1日1回の塗布で済むということで、普段仕事でほとんど自宅にいないという夫には適した薬でした。費用についてはかなり高い方で、保険適用となっても1月当たり5000円は軽くかかっており、負担が大きかったです。ただし当初の治療期間として告げられていた約1年という期間を大幅に短縮して半年ほどで爪水虫自体が治癒したので、それだけの費用をかけても問題なかったのだと今では思っています。

治った後の快適な生活について

夫は爪水虫が完治した後は、以前のようにマラソンを楽しく走っています。記録を更新するのが楽しみとなっているようです。

爪水虫自宅で直した体験談の内容まとめ

  • 治療薬:処方薬クレナフィン
  • 治療期間:約半年間

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする